糸満市にあるスペースキッズ沖縄は児童発達支援・放課後等デイサービスを運営する多機能型事業所です

Space Kids 沖縄

Space Kids沖縄コラム

Space Kids沖縄コラム

19.10.17

【コラム】LD(限局性学習症)の特性②

 

今回のSpace Kids沖縄ステーションも、LD(限局性学習症)の特性について情報発信していきます✨

LDの特性を持つ子の中には、聞き取りや話すことが苦手な子がいます。先生のお話をうまく聞き取る事ができなかったり、自分の思いを順立てて話をするのが苦手なことがあります。

 

🌺聞き取る事・話すことが苦手🌺

 

聞き取りが苦手な子

言葉を理解するさいに、その言葉から記憶を引き出したり、推測して文脈を文字化する力や理解力が必要になります。LDの特性を持つ子はこのような言葉に対する理解力に乏しい場合があり、先生や親など周囲の人の言っている事を頭で理解し落とし込む事が苦手です。また「聴覚過敏」によって、あらゆる音が「騒音」となり話をしっかり聞く事ができない子もいます。

 

話すことが苦手な子
相手の言っていることは理解できるのに、自分が話すとなるとうまく言葉がでずに会話ができない子がいます。
話す内容をキチンと構築して言葉にすることが苦手なので、周囲の人もその子が何を言おうとしているのが理解できずに困惑します。話すことが苦手な子は、脳の中に収められている情報を整理するのが苦手なので、話を順立てて会話しようとすると脳の中で整理するのにかなりの時間を要することになります。

 

悩みを伝えられない

話すことが苦手な子の中には、自分の思いや考えを整理するのが苦手なため、自分の悩みを周囲に伝えられない事があります。

悩んでいる内容を整理できずに思いを表現することができないので、結局一人で悩みを抱えたまま悩み続けてしまう結果に繋がります。

 

このように、LDの特性を持つ子は聞く事・話すことが苦手で、時には自分の悩みを言えずSOSを発信できずに苦しい思いを抱えることがあるのです。

周囲が特性をしっかりと理解し、じっくりと向き合う時間を設けることが理想的だと言えますね☝🏻

周りの理解とサポートによって障害を抱えた子供たちが、自分らしく輝かしい人生を歩んでいけますように✨

次回もLDの特性について情報発信していきますのでぜひ!お立ち寄りくださいませ✨

🌺新規入会・見学・体験・相談可能🌺

指定放課後等デイサービス
\スペースキッズおきなわ/

沖縄県糸満市潮崎町二丁目1番地の4 Fステージ潮崎店舗1(潮崎整骨院隣)
【電 話】098-996-2670
【メール】info@spacekids-okinawa.com
【対 象】受給者証をお持ちの3歳児~高校生
(持っていない方は役所への申請が必要です)
◎送迎あり
【定 員】10名
【お預かり曜日】月曜日~土曜日
【時 間】放課後~17:30
【祝日・長期休み】8:00~18:00

🎵お気軽にご連絡ください📞

pagetop